2007年11月23日金曜日

朝の散歩ドライブ


(対岸はTOKYOの街並み。)


(姉ヶ崎神社内にある浅間神社。富士山を模して造られています。)
寒いですねえ。
自宅から車で15分ほどで東京湾を望む内房海岸に着きます。
潮風が顔にあたって痛い感じでした。
「勤労感謝の日」の祝日で、近くの神社では国旗が掲揚されていました。
アメリカではThanks Giving Dayで賑やかなようですが、「勤労感謝」って誰に何に感謝するんでしょう?
日本ではHappy Monday法とかで3連休が増えてますが、祝日の意味が薄れてますね。
やはり敗戦によって過去の歴史と分断されてしまっているのでしょうか。

2 件のコメント:

sasha-dachs さんのコメント...

風力発電の写真,構図がきれいですね。かなり大きそうですけど,あれ一本で何世帯分くらいの電気がまかなえるのでしょう?

名古屋に来る前はずっと神奈川県の茅ヶ崎あたりに住んでいたので,ときどき無性に海が見たくなるときがあります。車で15分で海に行ける環境がうらやましい。名古屋にも一応,海はあるのですが,「海岸」という感じじゃないんですよね。「港」なんでしょうけれど,横浜港みたいにきれいでもないですし。

ちなみに,まぎらわしいとあちこちから不評だったのでハンドルネームを変えました。

vctaddy(Tadashi Fujii) さんのコメント...

 この辺りは京葉コンビナートという日本で最も長い工業地帯なのでほとんどの海岸は工場敷地です。(長らくそこで働いていました。)写真を撮ったのは小さな袖ヶ浦港ですが、近くには潮干狩りで賑わう砂浜海岸があります。
 東京電力の大きな工場があるので風力発電はその関連施設かも。今回、初めてその存在を知りました。