2008年4月15日火曜日

我が街 ~いちはら緑園都市~

エリア入り口にはゴールド・モニュメントが。

椎茸山を切り開いて開発されたためエントランスからは登り坂が続きます。

メイン通りは電線がなく広々感があります。
電線は地下配線ではなく裏手に配置されています。

高圧電線の真下には家がなく共有スペースになっています。
いくつかのブロックに分かれている「龍の公園」の一部。

ラバークッションの100mトラック。いつか全力疾走してみようかな。
「龍の卵」公園
もともと山林地区だったので いろんな"先住民"が住んでいます。

公園内にあるオシャレなトイレ。使ったことがありません。

住宅地区の周りに広がる水田風景。田植え準備が進んでいます。

我が家の玄関前。

2 件のコメント:

オラフ さんのコメント...

最近の公園には、トイレが設置されている
ことが多いですね。
千葉市内の小さな公園にも必ずといっていい
ほどトイレが設置されています。

公衆トイレといえば、落書きがされていたり
汚かったり、どちらかといえば悪いイメージ
が強いのですが、小さい子どもと遊びに
行っているときには、かなり重宝します。
そうでなくても、道をあるいていて急に
用を足したくなったときなどには便利です。

最近は公園などにも指定管理者が入り、
きちんと整備されていることが多いですが、
あくまでも公共の設備、きれいに使いたい
ものです。

vctaddy さんのコメント...

オラフさん

一般論ですが日本人って個人・家族中心の考え方で、公共意識が乏しいって言われますね。どうなんでしょうか。
最近の教育では道徳・倫理などの時間が削られているとも聞きます。
まあ時代は揺れ動きながらもいい方向へ向かっていくと信じたいです。